日本セーリング連盟加盟団体 外洋内海|ヨットレース|セーリングスポーツ|会員クラブ活動

 

レースマネジメント委員会

 

JSAF外洋内海キールボートサーキット実施要項の変更のお知らせ

JSAF外洋内海キールボートサーキット実施要項の変更のお知らせ
 
日頃より、外洋内海の活動にご理解、ご協力いただき、誠にありがとうございます。
また、このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、感染拡大により生活に影響を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申しあげますとともに、医療従事者はじめ感染拡大防止にご尽力されている皆様に、深く感謝申しあげます。
 
2020年外洋内海キールボートサーキットの指定レースは、現時点で、【KYCスプリングレガッタ】と【KYCスプリングレガッタ/JointCarnival】のみの開催となり、先般9月のシアトルカップレースの中止が決定しました。
改めて、各レースイベントの関係者におかれましては、そのご判断に敬意を表する次第です。
 
目下、急激な社会環境の変遷にともない、今後の状勢も見通すことが出来ない状況です。
 
つきましては、今後の状勢の変遷を鑑み、本年3月10日に公示の「JSAF外洋内海キールボートサーキット実施要項」の「7.表彰」の項、「2.各クラスの年間成績1、2、3位の艇を表彰する。」を削除し変更いたしまします。
 
外洋内海キールボートサーキットは、会員各位のご理解の基、外洋内海の基幹事業のひとつと成長し、多大なお力添えをいただいて参りました。
年間表彰を執り行わないことは、誠に残念でなりませんが、よろしくご理解いただきますようお願いいたします。
 
2020年 7月 20日
 
JSAF外洋内海 会長 永松 馨介
レースマネジメント委員会 中川 裕正
 

改訂0720_2020実施要項

改訂0720_2020実施要項
 
改訂0720_2020実施要項 ( 2020-07-10 ・ 719KB )
 

外洋内海キールボートサーキット参加の会員の皆様へ

外洋内海キールボートサーキット参加の会員の皆様へ
 
2020年JSAF外洋内海キールボートサーキットの実施要項をご案内申し上げます。

会員の皆様にお楽しみいただき、ワクワクするような感覚を共有できるように練り上げました。
昨年からの変更点とその意図するところを、簡単ではございますが、併せてご案内いたします。
多くの皆様に参加していただくことこそ、このサーキットの目的とするところで、皆様の手で、より発展させていただくこと願ってやみません。
 
JSAF特別加盟団体外洋内海 会長代行 永松 馨介
 

2020内海サーキット & レース日程

2020内海サーキット & レース日程
 
2020実施要項 ( 2020-07-10 ・ 717KB )
 
2020指定レース ( 2020-07-10 ・ 107KB )
 

2019年からの変更点と意図

2019年からの変更点と意図
 
実施要項3.1
サーキットの参加資格に、艇登録の期限(本年度は、4月25日)を設けました。
艇の更新登録が開始した後、最初に開催される指定レースの前日としました。
参加艇が、一年間で競う対象を明確にすることが目的です。
 
実施要項4.2
参加資格を有する艇は、IRCクラスとクルーザークラスのどちらかのクラスに分けて、レースの得点を付加します。
両クラスで得点する艇は無くなります。
年間を通じて、サーキットのクルーザークラスに参加を希望するIRC艇は、期限(本年度は、4月25日)までに、申請をお願いいたします。
クルーザークラスにのみ参加資格のある艇が、年間で上位を獲得する機会の減少を防ぐことが目的です。
 
実施要項4.5、6.1
各レースの得点は、オーバーオールの成績を用いて算出します。
各レースの細分化されたクラス分けは、レース間で共通した方法で行われていないためです。
細分化されたクラスで、スタート時間が異なる場合においても、オーバーオールの成績を用いますが、ディスタンスが異なる場合は、細分化されたクラスの順位を用います。
なお、オーバーオールを公開していないレースは、修正時間を用いて、オーバーオールを当方で集計いたします。
 
実施要項5.
サーキットは、実施要項1.にありますように、当クラブの会員間の交流、フリート間の交流、レース運営能力向上を図る目的があります。
指定レースには、当クラブ会員が、数多く参加していないと効果がありません。
 
本年度以降、指定レースを拡充する方向性に変更はございませんが、当クラブ会員の参加実績を基に、指定レースを見直して参ります。
各レース主催者のご理解とご協力をお願いいたします。 
 
実施要項6.1
従来の係数を用いた修正順位による得点方法は、レースに参加した艇数により変わる順位の「価値」を、均一にすることを目的としています。
一方、「レースに参加していない艇」と「参加したが最下位となった艇」との得点の差は、少なくなるので、係数によりその得点差をつける方法をとっています。
しかし、その係数は、「経験値によるもの」、「感覚的なもの」となります。
そこで、参加艇の年間の得点は、年間レースの延べの得点であることを根拠に、延べの参加艇数を「参加しなかった艇」の得点としました。
 
上記の得点差もより大きくなり、参加艇数が少ないレースへの参加が増えることも期待しています。
これには、年間レースが終了するまで、得点が判らないという側面もありますが、登録艇、クラス分けが4月25日に確定することで、最終レースの前には、おおよその予想がつくようにしました。
これはRRS付則A9を参考にしています。
 
レースに参加した艇数により変わる順位の「価値」の差は、レース間で、艇登録した参加艇数の差が少なくなれば解消します。
本年以降は、各レースの参加艇数の拡大に努め、その差を縮小することを目標といたします。
皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。
 
実施要項7.1
項目に変更はありませんが、各レースの成績がレース終了した日に確定されない場合もありますので、本年より、レース毎のクラス1位の表彰は、各レースが終了した日には、行わないものとします。
 

新着ニュース

新着ニュース
 
極東杯国際ヨットレースのご案内
富山県ヨット連盟より案内が届いておりますので、ご案内いたします。
   
レース公示(日本語) ( 2019-01-30 ・ 721KB )
 
レース公示(英文) ( 2019-01-30 ・ 369KB )
   
2018年第43回舵杯のご案内

 会員の皆様

 

 海から吹きつける風が痛く感じる日が続きますが、まもなくこの風も優しくなることと思います。さて、今春の舵杯の案内をいたします。この舵杯は、毎年各クラブ、フリート様のご協力を得て、各地で開催しておりますが、今年は四国・香川フリート様の御協力を得て、高松での開催となりました。

 開催日は平成30年4月21日(土)22日(日)です。

 詳細や参加お申込みについては、舵杯実行委員会の専用ホームページが開設されていますので、こちらへアクセスください。

 

      https://sites.google.com/view/kazicup43

 

 今春は大阪湾を出て瀬戸内海での開催となります。四国、九州、大阪湾、紀伊水道で活動される各艇の皆様には、是非、高松にお集まりいただき、一緒にレースを楽しみましょう。

 尚、舵杯の翌々週には淡輪で関西空港一周レースも開催されます。ゴールデンウイークには是非、高松から泉南へと足を延ばしていただき、春のセイリングを楽しまれてください。お待ちしております 

​  

 

 

 

       

 
2019年JSAF外洋内海キールボートサーキットのご案内

 会員の皆様

 

 いよいよ、シーズンの開幕です。

 2019年シーズンのキールボートサーキットの実施要項および関連資料を発表します。

 実施要項を改定しています。ダウンロードしてご覧ください。

 

 

 

キールボートサーキット資料

キールボートサーキット資料
   
2019年実施要項 ( 2019-02-18 ・ 331KB )
 
2019年指定レース ( 2019-02-17 ・ 230KB )
   
2019年申請用紙 ( 2019-02-17 ・ 147KB )
 

Facebook

Facebook
 
qrcode.png
http://jsaf-naikai.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<日本セーリング連盟加盟団体 外洋内海>> 〒662-0934 兵庫県西宮市西宮浜4-16-2 TEL:0798-37-3102 FAX:0798-37-3107